CSR活動

CSR活動

各種協賛事業

「御堂筋完成80周年記念事業」に協賛

大阪市の中心部を南北に貫く大動脈として、歴史と風格を兼ね備えた大阪のシンボル・ロード御堂筋の完成後80周年を記念する「御堂筋完成80周年記念事業」に、当金庫は「プレミアムスポンサー」として協賛しています。

御堂筋は平成29年に完成後80周年を迎え、周年の日である同年5月11日(木)に「御堂筋80周年記念シンポジウム」が開催され、イベントの一つである「御堂筋沿線一斉清掃」に当金庫も参加しました。

「第39回 中学生の主張~伝えよう!君のメッセージ」大阪大会に協賛

中学生が自らの言葉で広く社会に向けて語ることを通じて、自分と他所との関わり合いを学び、社会の一員としての自覚を促すとともに、青少年の健全育成に対する府民の理解と関心を深める契機とすることを目的とした事業です。
平成29年9月2日(土)にクレオ大阪南にて大阪大会が開催されました。

2025国際博覧会(万博)の大阪・関西への誘致実現を応援しています。

大阪信用金庫はオフィシャルパートナーとして、2025年国際博覧会の大阪・関西への誘致実現を応援しています。誘致を実現するために設立された全国組織「2025日本万国博覧会誘致委員会」では、万博誘致にご賛同いただける会員を募集しています。2025国際博覧会開催の誘致実現に向け、皆様のご協力お願いします。
〈2025日本万国博覧会誘致委員会HP〉
http://www.expo2025-osaka-japan.jp/ HPよりご入会いただけます。

万博

こころの劇場へ協賛

当金庫は、社会貢献活動の一環として、劇団四季と一般社団法人舞台芸術センター主催の「こころの劇場」大阪公演に協賛しています。「こころの劇場」とは、大阪府下の小学6年生を対象に、無料で劇場に招待し、演劇の感動を届けるプロジェクトです。子どもたちの心に、生命の大切さ、人を思いやる心、信じ合う喜びなど、人が生きていくうえで最も大切なものを、舞台を通じて語りかけ青少年の育成を通じ、地域社会へ貢献しています。
劇団四季では、昨年11月6日(火)より11日間、ファミリーミュージカル「魔法をすてたマジョリン」(17回公演)へ大阪府内の小学生を対象に総勢約4万人を無料招待しました。今年度は2019年11月18日(月)より「カモメに飛ぶことを教えた猫~殻を破り、勇気をもって一歩踏み出すこと~」(17回公演)を予定しています。

協賛のお手続

大阪信用金庫では、皆さまからの協賛のお手続きができます。

お振込先

金融機関名 大阪信用金庫 本店営業部
預金種目 普通預金
口座番号 0327357
お受取人名 フリガナ ザイ)ブタイゲイジュツセンター
お受取人名 一般財団法人舞台芸術センター

「こころの劇場」ホームページはこちらをご覧ください。


お問い合わせ

お問い合わせ先 大阪信用金庫CSR推進部

TEL:06-6775-6599
受付時間 平日9:00~17:00
ページトップ